「ひろびろいけすぶり」ってどんな養殖ブリですか?

ひろびろいけすぶりって?

ひろびろいけすぶりは、養殖会社の兵殖(ひょうしょく)様が手掛けるブランド鰤。最大の特徴はマグロと同じ超大型生け簀で育てること。通常のブリ生け簀の約48倍の広さの生け簀でのびのび泳いだブリは、運動量が豊富なので身がしっかり締まり、体全体に適度に脂がのっています。背にも程よく脂が差しており、どこを食べても旨い。ブロイラーの鶏と放し飼いの鶏の違いをイメージしていただければよいかと思います。魚が健康なため投薬もほぼ不要で、生産履歴も徹底的にトレースされています!
びろびろいけす漁場全景

びろびろいけす大きさ比較1

びろびろいけす大きさ比較2

※参考:(株)兵殖 資料


おすすめ調理は?

ひろびろいけすでしっかり運動しながら育ったブリは、全体に脂が回ってくどさが無いので、刺身はもちろん、しゃぶしゃぶ、焼き物、煮つけなど幅広くお使いただけます。
ひろびろいけすぶり調理例1 ひろびろいけすぶり調理例2 ひろびろいけすぶり調理例3


魚ポチではフィーレを真空パックでお届け

魚ポチでは、産地で活〆して半身加工されたひろびろいけすブリを、使い勝手の良いフィーレの真空パック状態でお届けいたします。
ひろびろいけすぶりパッケージ
※ひろびろいけすブリは通年販売しております。


ひろびろいけす漁場地図

ひろびろいけす養殖場

ひろびろいけす密度比較

※参考:(株)兵殖 資料


どこで育ったの?

ひろびろいけすぶりは四国〜九州の6ヶ所の成魚育成漁場で育てられています。
複数の漁場で育成スピードを調整していくことで、安定した通年出荷が可能になるのです。

更新日 :

関連ページ

色変わりしにくいブリは?
養殖のブリの中でも、ブランド名に柑橘類の名前を使用しているものは餌に柑橘類を使用しており、比較的色変わりしにくいといわれております。商品コメントに詳しく記載がございますのでご確認くださいませ。 例:カボスぶり、だいだいカ […]
お探しの情報がここにない場合は、
フォームよりお問い合わせください
お問い合わせ