フルーツ魚って何?どんな種類がありますか?

フルーツ魚とは

柑橘類の果実を餌に混ぜて育てられた養殖魚のこと。抗酸化作用の成分が含まれるため、養殖魚特有の臭みや傷みを抑えられる効果があります。よくフルーツの香りがすると思われがちですが、ブランドによって香りのないものもあり、生産方法や、出荷時の形態・提供までの時間も香りの強さや有無に影響します。

西日本を中心に、さまざまなフルーツ魚が養殖されています

現在は西日本を中心にゆず、かぼす、みかん、すだち、レモン等柑橘類に加え、ぶどうやオリーブを飼料に混ぜた魚が養殖されています。魚ポチでも取り扱いが一部ありますので、メニュー化をご検討の方は、お気軽にお問い合わせください!

みかん鯛
産地:愛媛県
特徴:抗菌化作用のあるみかん果皮を餌に配合しています。身からほんのりとさわやかな柑橘の香りが楽しめます。

すだち鮎(養殖アユ)
産地:徳島県
特徴:すだちエキスを使用したエサを与え育てた鮎です。鮎特有の臭みが抑えられており、刺身にも焼きにも最適です。

すだちブリ
産地:徳島県
特徴:徳島特産のスダチを餌に混ぜ、かすかにスダチが香るブリです。一般の養殖ブリよりビタミンEが多く含まれているといわれ、ビタミンEの抗酸化作用により、色変わりが遅いのが特徴。さっぱりと食べやすいです。

かぼすブリ
産地:大分県
特徴:餌に大分特産のカボスを混ぜ込み、身からほのかにカボスの香りがします。
刺身はもちろん、しゃぶしゃぶにも!

広島レモンサーモン(養殖ニジマス)
産地:広島県
特徴:出荷前に広島特産のレモンを餌に与えたものです。身は赤オレンジのような鮮やかな色。レモンの味はあまり感じませんが、養殖っぽさや脂っぽくなく食べやすいです。カルパッチョなどソース類で食べたり、塩で食べるのもオススメ。

更新日 :

関連ページ

カツオの日戻りや番手って?
カツオの漁船は遠洋漁業で数日間にわたって漁をします。 なるべく利益が出るようタンクをいっぱいにして帰るために、道中何回も漁をします。 鮮度が良いほど価値が高くなるので、獲れた順番を鮮度の目安とし、番手を付けています。 新 […]
アナゴの商品規格って?
開きアナゴの商品規格は長さで決まっている事が多く、大まかには5㎝単位で区切られていることが多いです。 大きい物は加工メーカーによって細かく決まっていますが、ここでは魚ポチでの販売実績を元に対応表を作りました(実際の価格や […]
アニサキスってどんな生き物?
アニサキス(学名:Anisakis)は回虫目アニサキス科アニサキス属に属する線虫の総称。 全ての種が魚介類に寄生する寄生虫であり、食中毒(アニサキス症)の原因寄生虫として知られる。 出典:Wikipedia アニサキスの […]
お探しの情報がここにない場合は、
フォームよりお問い合わせください
お問い合わせ