アサリの砂抜きはどうすればいいの?

まず塩水を用意します。水1リットルに対して約30gの塩を入れ、よく溶かします。浅くてもいいので広い容器を用意し、アサリの頭が少し出るくらいまで塩水を入れます(アサリの酸欠を防ぐため)。2時間から3時間ほど冷暗所で置きます。

【ポイント】
夏の間でもエアコンが効いていれば室温で問題ありもせん。この時水も吐き出すので、ラップかお皿などで軽く蓋をしておくと飛び散らず良いでしょう。また、砂出し後については冷凍保存も可能です。
更新日 :
お探しの情報がここにない場合は、
フォームよりお問い合わせください
お問い合わせ